amazon いいね! ゲーム すごい! ネットショップ ポケモンGO 使ってみた 便利! 共感 発見・納得 驚き

ポケモンGO用にAnker PowerCore+ 26800を10日くらい使った使用感レビュー

2016/08/08

Anker PowerCore+ 26800を購入!使ってみたよ

ポケモンGOをちょっとでもやったことある人はご存知かと思いますが、スマホのバッテリーがモリモリ減るので、外付けのモバイルバッテリーが欲しくなります。
で、Amazonとかみてみると現在結構品薄だったりして、入手がままならなかったりします。

Anker PowerCore+ 26800はそんな中でも最大級の充電容量を持っているので、「大は小を兼ねる」とばかりに購入しました。まぁ、旅行とかでも使うあてがあったので、あったほうが良いだろう、と。災害にも備えられるし。

正直、この半分くらいの容量のものでも結構行けそうな気がするんですけどね。
↓これくらいとか。

よく携帯するならこれくらいの方が便利でしょうし、必要十分なものだと思います。
それでも、26800mAhという大容量ってどうなの?これは体験しておくのは面白そう!!とばかりに購入にいたったわけです。

強烈なメリット

満充電から全然減らない

これはすぐ感じたことなんですけど、とにかく減らない。
一度満充電にして、毎日スマホに給電してみたけど、1週間で半分も減らなかった・・・

あまりヘビーな使い方はしていないので使用頻度がそこまであまり無いのかもしれないけど、驚異的な持ちの良さ。
本体の丸ボタンを押すと残りの量がLEDで10段階で表示されるんですが、一回普通のスマホを満充電したくらいでは1メモリ減るかどうかといったところ。
頻繁に充電する必要が無いので凄く良い。

PowerCore+ 26800はQuick Charge 2.0 技術を備えた世界最大容量モバイルバッテリー。
iPhone 6を10回、Galaxy S6を7回以上、2015 MacBookを3回以上充電することができます。

そういえば、新しいMacBook2015はUSBで充電できる(USB-Cケーブルが必要)んだった。良い良い。

ハンパない安心感

とにかく、これを持ち歩く限りはバッテリー切れとはオサラバできる感じ。
この安心感はとても心地よい。もはや空気や水のような存在感。
いつか充電が自動で何も気にせずに行われるようになるってこんな感じか!って思った。

10日くらいの旅行や、各種宿泊が伴う移動などにも激しくオススメです。大活躍必至。

同時に多デバイスへの給電が可能

端子が3つあるので、他のユーザーにも電気を分けてあげることができる充足感・・・
まあ、あまりそんな場面はないんですけどね。

あるとしたら災害とかの時かな〜。

製品の質感が良い

しっとりとした上質感がある。
中身もパナソニックのセルとのことで信頼性も高い。

PowerCore+ 26800は高級感のあるアルミニウムを外装に採用し、最高品質の部品・回路のみを用いて設計されています。上質なデザインをぜひ体験してください。

とのことなので、安物買って結局壊れるよりは断然こっちだな、と。

一方でデメリットも

重い・・・

結構重量があって肩掛けバックとか長時間してると結構肩に来る。
単品で持ってみるとそこまで重さは感じない(ずっしりしてるけど)けど、長時間使ってるとじわじわくる重さ。

専用の腰につけるような携帯ポーチみたいなの無いかな?これはいろいろ検討中。

スマホの発熱

これはバッテリーの性能とは直接は関係ないけど、連日の暑さと、ポケモンGOでかかる負荷、充電時の発熱でスマホがかなりホットな状態になる。あまりスマホが熱を持つと、スマホ側で充電を切ってしまうことがあるので要注意。

いくら大容量モバイルバッテリーがあっても、必要な時に充電できない状態になると2倍悲しい・・・
充電のタイミングは気をつけたほうが良いかも。

同時購入したほうが良いもの

スマホにつなぐUSBケーブル

充電の効率を無駄に落とさないためにも、また、耐久性の観点からも下記のものをおすすめしておきます。

自分もこれ使ってますけど、Ankerのはやっぱり良いよ。
特に根元部分の曲がりが耐久性高そうです。
自分はさらに予備用にケーブル合計3本持ち歩いてます。これ自体はたいして重くないので平気です。

↓iPhoneの方はこちらですね。

充電用の専用アダプタ

せっかくの性能を引き出せない組み合わせは損なので、これは間違いなく純正をオススメします。

自分ははじめからバッテリーとセットのやつを購入しました。
一晩で大体満充電にできるイメージ(本当に空っぽだとギリギリかも)。
一度満充電にするとしばらく安心。

ちょっと大きめのバッグ

なんか本末転倒な気もするけど、いろいろ詰め込む人は持ち運ぶバッグはちょっと大きめのほうが、安心して携帯できます。
充電しながらだとUSBケーブルの曲がり具合とかなんとか、気になってくるので。
なので専用のポーチみたいなのもありです。

まとめ

ひとことで言うと、

「スマホ充電早い、バッテリー減らない、スゲー。」

最近のスマホはバッテリーの持ちが良くなったとはいえ、用途もアプリだけでもかなり多用途になっているし、常に通信しているのでバッテリーの持ちはとにかく気になります。

そこで、救世主なAnker PowerCore+ ですよ。

個人であればこれが一台あれば安心。
チームの場合、複数台あればさらに大安心。

いや、 ぶっちゃけ、べつにAnkerでなくてもモバイルバッテリーだったら何でも良いんですけど、価格と性能のバランスで見ると、やっぱりAnker、良いんじゃないかなぁ。

【※追記】
すっかりAmazonで在庫が無くなってますね・・・なんか全体的に値段も上がってる感じ。買っといてよかったよ。あれだけ在庫あったのに「この商品の再入荷予定は立っておりません。」とか完全にポケモンGOの影響だよね。

あ、モンストでも重宝してます。

caay
最後まで読んでいただきありがとうございました!
こんな感じであまり気張らず、ダラダラと、楽しんでやっています。
どうぞよろしくお願いいたします。

もしちょっとでも!ほんのちょっとでも興味を持っていただけたなら!
下のボタンよりフォローお願い致します。
小躍りしながら喜びます!

-amazon, いいね!, ゲーム, すごい!, ネットショップ, ポケモンGO, 使ってみた, 便利!, 共感, 発見・納得, 驚き
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,