インドの衝撃 (単行本) NHKスペシャル取材班 (著)

この記事は2009年3月5日に更新されたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

インド人はなぜ優秀なのか?
インド経済は本物なのか?
インドは大国となりうるのか?
「衝撃」の深層はこの本の中にある!

NHKスペシャル取材班の編著とあってか、とても文体が読みやすい。
300ページくらいある決して薄い本ではないのだが、すっと内容が入ってくる。

内容は充実しており様々な分野に記述があるが、
自分が特に印象的だったのは、グルガオンに住む夫婦の言葉だった。

p.155
「これまでは、この国では将来への不安というものが常にあり、多少の収入があっても、それを使いきることは怖くてできませんでした。しかし、今、私たちはこの国の将来に何の不安もいだいていません。だから貯蓄をする意味はないのです。お金が入れば、あるだけ使って生活を豊かにしようと私たちは決めました」

日本は、どうだろうか?

caay
最後まで読んでいただきありがとうございました! こんな感じであまり気張らず、ダラダラと、楽しんでやっています。 どうぞよろしくお願いいたします。もしちょっとでも!ほんのちょっとでも興味を持っていただけたなら! 下のボタンよりフォローお願い致します。 小躍りしながら喜びます!