ヒンドゥー教の本 The Book of Hinduism

この記事は2009年3月5日に更新されたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

アジア全宗教の源流と言われている、東洋のあらゆる「智」のルーツ、ヒンドゥーイズム。

太古の神話世界からサイババの秘密までインド5000年の叡智を完全解説!!

読みやすく、お値段もお手ごろでおすすめです。

スラムドッグの作中にも出てくる「ラーマ」や神々の記述が面白いです。

宇宙卵・・・マントラ・・・ヴェーダ聖典・・・ウパニシャッド・・・梵我一如・・・シヴァ・・・ヴィシュヌ・・・苦行者・・・ヨーガ・・・タントラ・・・カーマ・ストラ・・・瞑想・・・チャクラとクンダリニー・・・聖地巡礼・・・バクティ・・・モークシャ・・・聖河ガンジス。
インド神話が語る宇宙的覚醒への道

caay
最後まで読んでいただきありがとうございました! こんな感じであまり気張らず、ダラダラと、楽しんでやっています。 どうぞよろしくお願いいたします。もしちょっとでも!ほんのちょっとでも興味を持っていただけたなら! 下のボタンよりフォローお願い致します。 小躍りしながら喜びます!