これがFavicon作成の本命か。Favicon Generator for all platforms 便利すぎる。

この記事は2015年1月11日に更新されたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

Faviconって作るのダルいじゃないですか。無けりゃないでなんか物足りないし、あったらあったで、量を作らなきゃ対応できなくて大変。

最近はこんなことになってるらしい

faviconのリスト

favicon.ico: IE用
favicon-16×16.png: タブ表示用
favicon-32×32.png: Mac版Safari用
favicon-96×96.png: Google TV用
favicon-160×160.png: Opera 12 までのスピード・ダイアル用
favicon-196×196.png: Android版Chrome用
mstile-70×70.png: Windows 8 用
mstile-144×144.png
mstile-150×150.png
mstile-310×310.png
mstile-310×150.png
apple-touch-icon-57×57.png: iOS用
apple-touch-icon-60×60.png
apple-touch-icon-72×72.png
apple-touch-icon-76×76.png
apple-touch-icon-114×114.png
apple-touch-icon-120×120.png
apple-touch-icon-144×144.png
apple-touch-icon-152×152.png
apple-touch-icon.png
apple-touch-icon-precomposed.png

以上で21個。Google TV用やOpera 12用は省略できるかもしれないですが、それでも19個。
あと、これに加えて、IE11用に browserconfig.xml というファイルも用意する必要があります。
結局、ブラウザやデバイスが増えると、それに応じてfaviconも増えていくんですね。

http://itexp.hateblo.jp/entry/website-needs-21-favicons

SVGのfaviconに対応してくれるとファイル数を大幅に減らせそうですが、まだ普及しそうにない模様とのこと。こりゃたいへんだ。

Favicon Generator for all platforms すんごい便利。

そこでこれですよ。
http://realfavicongenerator.net/

260×260 の画像でいっぺんに作成できる物量がスゴイ!
サイトトップページ下部から、既に設置したサイトのチェックも出来て安心!

caay
最後まで読んでいただきありがとうございました!
こんな感じであまり気張らず、ダラダラと、楽しんでやっています。
どうぞよろしくお願いいたします。

もしちょっとでも!ほんのちょっとでも興味を持っていただけたなら!
下のボタンよりフォローお願い致します。
小躍りしながら喜びます!