【感動】勉強家のおじいちゃんの遺した赤鉛筆に涙

この記事は2015年4月19日に更新されたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

おじいちゃんの遺した、たくさんのちびた赤鉛筆。

caay
最後まで読んでいただきありがとうございました!
こんな感じであまり気張らず、ダラダラと、楽しんでやっています。
どうぞよろしくお願いいたします。

もしちょっとでも!ほんのちょっとでも興味を持っていただけたなら!
下のボタンよりフォローお願い致します。
小躍りしながら喜びます!