【使ってみた】シリコンパワー 480GB SSD SP480GBSS3S60S25 CrystalDiskMarkの値や使用感など

この記事は2014年12月25日に更新されたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

シリコンパワー 480GB SSD SP480GBSS3S60S25

値段の割には結構速い。

公称値

– 容量:60GB/120GB/240GB/480GB
-外形寸法:100mm x 69.85mm x 7mm
-重量:63g
– 7mm厚のスリムボディ
-耐震性:20G
-耐衝撃性:1500G Max
– カラー:ブラック
※ご利用の環境により、転送速度は異なる場合があります。

480GB Read up to 550MB/s、Write up to 500MB/s
*ATTO , Total length 256MB

480GB Read up to 460MB/s、Write up to 240MB/s
*Crystal Disk Mark, Random data pattern with 1000MB 5cycle

480GB Read up to 450MB/s、Write up to 240MB/s
*AS SSD benchmark

480GB Up to 30,000
*IO meter 4K random write
Notes:
1. Running Crysatal Disk Mark with random data pattern. Each run had 5 averages, 1000MB test data size.
2.Running ATTO with 256MB test file sizes.

CrystalDiskMarkの値

———————————————————————–
CrystalDiskMark 3.0.3 x64 (C) 2007-2013 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
———————————————————————–
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 489.531 MB/s
Sequential Write : 316.313 MB/s
Random Read 512KB : 426.777 MB/s
Random Write 512KB : 235.890 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 28.579 MB/s [ 6977.3 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 17.005 MB/s [ 4151.7 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 218.022 MB/s [ 53228.1 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 102.947 MB/s [ 25133.6 IOPS]

Test : 1000 MB [C: 50.5% (225.6/446.8 GB)] (x5)
OS : Windows 8.1 Pro [6.3 Build 9600] (x64)

使い続けてみた

bR8C2fHdINPatSeeMpoz5raH29dFjvN0U2mdE2vYNfI

Random Writeは落ちたけどまあまあ早い。
コスパはかなりよさそう・・・だったんだけど最近の円安のせいか、けっこう値上がりしてる。

PCデポでは240GBが1万ポッキリで買えるみたい。

Web限定特選パソコン/周辺機器チラシ
広告期間:12/19(金)~12/31(水)

caay
最後まで読んでいただきありがとうございました! こんな感じであまり気張らず、ダラダラと、楽しんでやっています。 どうぞよろしくお願いいたします。もしちょっとでも!ほんのちょっとでも興味を持っていただけたなら! 下のボタンよりフォローお願い致します。 小躍りしながら喜びます!